Blog&column
ブログ・コラム

水回りの不具合をリペアで対応するメリットとは?

query_builder 2022/11/01
コラム
33
水回りは使用頻度が高いため、よく不具合が起こりがちです。
不具合が起こったらリペア対応が大切だと言われておりますが、そのメリットをご存じでしょうか?
そこで今回は、水回りの不具合をリペアで対応するメリットを紹介します。

▼水回りの不具合をリペアで対応するメリット
■費用を抑えられる
水回りといえば、トイレや浴室、キッチンなどが代表的ですよね。
これらの水回りに大々的なリフォームを施せば、かなりの費用がかかるでしょう。
それに引き換え、不具合のある部分をリペアで対処してもらえば、費用は大幅に抑えられるはずです。

■工事の規模が小さくて済む
浴室やキッチン全体をリフォームするとなれば、非常に大掛かりな工事になるのは避けられません。
工事に伴って大きな音が出るでしょうし、近隣のお宅に振動が伝わることもあるでしょう。
リペアなら、仮に音や振動が発生したとしても、本格的なリフォーム工事ほどではないと考えられます。
周囲のお宅と隣接している場合は、工事の規模が小さいことによって迷惑をかけずに済むでしょう。

■工期が短い
水回りのすべてをリフォームするのと、不具合が生じた部分をリペアするのとでは、工事に要する期間も違います。
リペアの方が、リフォームよりもはるかに短期間で済むでしょう。
水回りの工事が長引くと、生活にも支障をきたします。
短期間で改善できるリペアなら、水回りが使えない不便さも我慢できるのではないでしょうか。

▼まとめ
リペアには、費用を抑えられることや工事の規模が小さくて済むなどのメリットがあります。
またリフォームより工期が短いので、リペアを検討してみるといいでしょう。
弊社は水回りの補修やリペア工事において、多くの実績を持っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • フローリングの原状回復は自分でもできる?

    query_builder 2023/02/01
  • 壁の穴を補修するには?

    query_builder 2023/01/15
  • 風呂の床が冷たい時の対処法は?

    query_builder 2023/01/01
  • 天板に黄ばみが起こる原因と対策について

    query_builder 2022/12/15
  • 賃貸物件の壁に穴を開けてしまった時の対処法

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE